スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春です!生姜の植え付けです!!

春の始まりは生姜の植え付けから。
ハウスのお世話と同時進行なので忙しくて忙しくて
あぁたまらんなぁ。。。と思うこともしばしば、、
重いコンテナを引きずりながら、
畝町の傾斜や日の当たる向き、畝の始まりと終わり、、
前後左右の生姜との兼ね合い、、
なんてことを考えながら
一列一列畑に生姜が植わり、
管理機でバーっと土をきせ、
レーキでかまぼこに畝をならすとき、
今年も良い生姜になってよ~!と
充実感で顔がほころびます。

このこぶこぶ、土塊の生姜を見ていると
あの人この人、
それから一度も会ったことはないけれど、
何度も何度もご注文くれる通販のお客さま。
感謝だけでは言い表せん いろんな思いがあふれます。
生姜の女神様こと森島土紀子さん、、
親しみを込めて  とこさん。とこさんありがとう!
とこさんがいなかったら、
こんなに生姜が人気になってなかったというくらい、
生姜ブームをぐいぐい引っ張り続けてくれている。
我が家だけじゃない、高知の生姜農家みんなが感謝するくらい
生姜の新しい価値を作り続けています!
それも美味しく楽しく、それからなんてったって美しく!! 
生姜の女神様やきね。べっぴんは半端ないの( ´艸`)

これからも生姜の女神様と日本中に
じんわり~っと幸せをお届けできるよう、
良い生姜を作って行かないかんなぁ~
植え終わった畑を見てたら
ワクワクしてきたっ(笑)  

水田のお父さん、お母さん 
まだまだ追いつけませんけど!




足りるかね?みたいなかん感じ、
あるある!大丈夫よ~!!

一列だけパオパオ張りました。
寒の戻りに遭ってなずまんように、一列一列被います。
この後日を改めてぱおぱお仕上げます。

手前は去年生姜だった畝町。 今年はじゃがいもです。
水田の家は春じゃがは男爵!赤土の男爵、、そりゃぁ美味しいです^^







主人の仕事は主に力仕事で、みんなが時間のロスなくなめらかに仕付けていけるよう

ぼっちりのところに次の種生姜を置いていきます。

置いた帰りにはカラのコンテナを回収して、仕事が終わる時はみんな一緒に終わります。









ここは「柿の下」と呼んでいる畑です。

義理の妹のまぁちゃんが手伝いにきてくれました。

まあちゃんは生姜と生姜の間に肥料を入れてもらっています。



画像のサイズを調整できませんで;デカイよww

お父さんです。機械が好きなので、トラクター乗ったり、管理機使ったり、、

簡単そうに見えるけど、管理機って結構力要ります。私はよう使わん;






手前の麦藁帽子のおばちゃんは、親戚の静ちゃんの妹さん。

(静ちゃんはお父さんのずっと向こうで畝均し中。)

静ちゃんところは私がお嫁に来る前にはおんちゃんが亡くなっていて、

耕運や消毒、機械仕事を結いでしゆうので、

この時は妹さんも一緒に「結い返し」に来てくれました。

イソシイきどんどん生姜置いて肥料入れて土かけて、で、畝をかまぼこに均します。




こちら←が畝均し後、  こちら→ が畝均し前、

雨が降っても水が溜まらないように レーキでバリを均していきます。

板チョコを キットカットにするって感じでしょうか(笑)






種配りが終わったら、主人も管理機に参戦!!


お母さんは管理機で埋まった溝をハグチで切りなおし。

まま、えい感じに終わって良かった良かった。 と言っているのは静ちゃん^^

ウチが一段落したら静ちゃんくを仕付けに行きます。






今年最後の生姜植えは、御山の中の段。先日植えていた段の一つ下です。

山際に沿うように波打つ畝町ですが、こちらも見事な赤土畑です。 

じゃがいも、さつまいも、つくねいも、里芋、、何を作ってもめっちゃ美味しいです。 





一作仕付けんかったら暫時藪になってしまいそう。。。

山の畑を維持するのは大変やねぇ






大方目になってお父さんお母さん一休み。

夫婦で仕事が出来るって良いなぁ。。。 

私たちもこんなふうになれるかなぁ(笑)






最後の最後でもうちょっと種が足りんなったので、

畑でカウント。 要るだけ割って仕舞いをつけてえいきます。

今年もこんな立派な種を入れました。 

良い生姜ができて、良い親生姜も回収できますように!







生姜を仕付けてしまうと、続いてセレベス、アラブというめっちゃ粘るつくねいも、

それから 土佐紅、べにはるか、安納芋、東山用の人参芋と仕付けていきますかね^^

今年は生姜を植えた後、本当に良いタイミングで雨が降ってくれました。

何よりありがたいことです。











スポンサーサイト

今年も生姜の植え付け!の準備スタート(笑)

今年も生姜の植え付けの準備が始まりました!

畑に肥料や堆肥を入れて畝立てをしながら、

生姜の種を割っていきます。

まだちょっと寒さの残る朝晩にぽちぽち、、

仕事の合間にぽちぽち、、

大きな株を見ながら割っていきますが、

なるべくちょうどの大きさで割りたいと思うものの、

どうやっても割れれん株は大きいままで。

生え揃うように大きい種と小さい種はコンテナを分けて

植える畑も変えていきます。


割った種はコンテナに入れて、

ちょっと乾くようにポリ袋の口を開けて

積み重ねていきます。




ほとんど腐りがなく、良い種ができています。

腐りの生姜がないと種割り作業もすいすいです^^



種割りや露地の仕事をしながら、

ハウスの仕付け、片付けも進んでいます。

このココアドロップみたいな豆は

モロッコ豆の種です。


モロッコ豆。。。 思い出してもあぁ、、食べたい(笑)

モロッコ豆大好きなんですよ!めっちゃ美味しいし、

加熱した時の色の鮮やかさと言ったらもう最高なんです!!


モロッコ豆の記事はこちら!

http://oyasaimura.blog84.fc2.com/blog-entry-145.html
春~初夏と、秋~冬先の2回、

高知のホテルさんや料亭さん、飲食店さんに納品させていただくほか、

県外の八百屋さんからもご注文いただきます。

一昨年から高知の仲卸さんから県外の飲食店さんにも送ってもらっています。

本当にみなさまありがとうございます!!!\(T▽T)/!!!

今年も良いモロッコ豆が納品できるよう頑張ります!


そんな期待のモロッコ豆の種入れです。

左側のパオ(笑)みたいなのは さつまいもの蔓のトンネル。

その横の畝と、奥半分が今年の春のモロッコ豆の圃場になります。

畝たてと灌水の配管は主人にお願い; 役割分担ということで;



自動灌水のノズルの幅が40センチなのでガイドにして種入れ。 便利だ~~♪

1箇所に2粒種を入れて、残りは補植用に苗床に。


草が生えないようにと、ハトにみつからないようにと、

乾燥防止に切り藁を入れます。  いろいろな思惑あり(笑)




こんな感じでザックザックと切り藁を入れます。





蒸散の多い季節に向けて自動灌水は左右2本体制で準備万端です!


生姜の準備したり、ハウスの用事したりしながら

金曜市の市荷をしています。

この時期は端境期もあって品薄になるところ、

ハウスのレタス類、わさび菜、スナップ豆、仏蘭西絹さや、

それからすみれ蕪で旬の先取りをしています。





市荷がちょっと大変やけど、

楽しみにしてくれるお客さんがおるので、、、

売りに行くのはお母さんなんだけど、、

お母さんも喜んでくれるので、頑張り甲斐があります^^


まもなく生姜の植え付けが始まります!

またアップしていきますき(*^▽^*)/









生姜のかりおい & 圃場いろいろレポ

今年はいつになく、好天? いや、空梅雨??
降りそう降りそうってめいっぱい仕事をして、
翌日降らず、また仕事~;  はかどって良いんですけど身体を休める暇がありません。
めっちゃ疲れが溜まっちゅうけど、頑張りどころです。

こちらは生姜のかりおい。
これからの台風シーズンに向かう準備として
中耕をして、溝に藁を、畝には雨に叩かれんためと、乾燥防止、生姜の日焼け防止のため、
たっぷりと切り藁を置いていきます。

これは敷きかけ。
もっとたっぷりと盛っていきます^^

生姜の向こうは セレベス里芋、ごぼう です!

いや~ここも見事な赤土畑です~!!

お母さんです。

この日はお父さん、お母さん、主人、私と、家族総出で藁を入れました。


ハウスのコリンキーは ホラー屋敷に近づき勢い;

実は見えませんが、棚の植えにゴロゴロしています。


こちらは りゅうきゅう。  県外では ハスイモ と 言われているようです。

酢の物に、汁物の実に、お刺身のツマにと、いろいろと使われます。
ハウスは灌水が自由にできるのと、台風の風で傷みませんので、
夏場しっかり育ててご注文にお応えしていきたいと思っています!

これは パープルクララ。  う~~~ん; なかなか大きくなりません;

パッと見、ブロッコリーかという ずんぐり具合!
本当にお茄子になるのかな~; まだ誘引もできそうになりません(笑)


今日は雨です!! ザーザー降りです♪
みんなちょっとだけのんびり。 ブログの更新なんかもしています。
やっとやっとハウスの仕事ができるので、嬉しい~!

あ~~ のんびりした田舎の風景。。。 
バイパスの近くで便利な場所にしては静かです。  

さつま芋の苗床を片付けて、つるむらさきを植える準備、、、 は、もうできている。

コリンキーの二段目の定植と、クウシンサイの定植の準備、
たまりにたまったハウスの仕事にいそしみます!!


今夜は長男君が夜行バスで東京へ。
家業を継ぐ前に、勉強したいことがあるそうですよ。
やりたいことがあるなら 頑張ってやらんとね!
お父さんもお母さんも応援しゆうよ^^

ファイト! あっちゃん!!

2015年の生姜の定植始まりました!

今年も生姜の植え付けの準備が始まりました。
いつもなら離れた倉庫で種を割るのですが、
今年は家の作業場で割っています^^

作業場はいっぱいになるけれど、
手が空いたときにちょこちょこ割れて、いい感じです。

今年は雨が多く、畑がつつけん日が続き、
やっとやっとの植え始めはミョウケンの畑。

うちは縦植えです。
途中、溝が切ってあって、水はけはバッチリです!

今日はアゴを切るだけ。 と言っていたのに、
急遽植えることになり、家族総出でガンガン種を入れていきました。

ここの畝の高いこと! 雨が多い時はえいけど、干ばつだとちょっと怖いな;

もう最後の畝に。。。 
あっという間に植えてしもうたけど、
身体の疲れハンパなし(笑)
ここが終わってハウスの豆を取らないかんとは、
まっこと悪夢のような日々が続きます;


今年は本当に雨が多くて、仕事が遅れて困っています;
これから竹ヶ下、清水ヶ下、御山、惣四郎と植え進んでいきます。
今年はいつもより多く、5反の仕付けになりそうです!

お空と相談の日が続きますが、なんとか無事植えてしまいますように。。



スイートコーン種入れ始まりました!

冬の後半は、日々の収穫&出荷に加え、
生姜など、畑の準備や柿の剪定の他に
税の申告などもあり、
何て言うことなく用事の多い毎日を送っています。

昨日は、料亭濱長さん、華珍園さんにロメインレタスを配達して、
帰りにちょっと実家に寄って
ピザハットナチュラルさんにセレベスを荷造りして
ほっと一息、お洗濯をとりこんで、
日暮れまでのちょっとの合間に
ハウスにスイートコーンの種を入れに!


日中暖かかったので、
夕方でもハウスの中がぽかぽかでした♪



トンネルのアーチを挿していきます


マルチは去年のか、、一昨年のですね!
上手に使うと数年は使えます。
アーチを挿す時に穴が開いているので、
作業も楽々です!

この日は一穴に2粒、二条を二列で
1,600粒、種を入れました!
10日ずつ種入れをずらして、
ベストタイミングで収穫していきます(*^^*)
ハウスのスイートコーンの収穫は
5月中旬~になる予定!


ちなみに、きび街道で有名な当地は、
早い露地の播種が始まっています。
今年も美味しいとうもろこしがたくさん出来ますように!!

プロフィール

ぽてこ

Author:ぽてこ
「高知水田農園」のブログです
収穫だよりや圃場の情報を お届けします!お野菜は愛宕金曜市や、産直コーナーにて販売中!
よろしくお願いします♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。