今年も生姜の植え付け!の準備スタート(笑)

今年も生姜の植え付けの準備が始まりました!

畑に肥料や堆肥を入れて畝立てをしながら、

生姜の種を割っていきます。

まだちょっと寒さの残る朝晩にぽちぽち、、

仕事の合間にぽちぽち、、

大きな株を見ながら割っていきますが、

なるべくちょうどの大きさで割りたいと思うものの、

どうやっても割れれん株は大きいままで。

生え揃うように大きい種と小さい種はコンテナを分けて

植える畑も変えていきます。


割った種はコンテナに入れて、

ちょっと乾くようにポリ袋の口を開けて

積み重ねていきます。




ほとんど腐りがなく、良い種ができています。

腐りの生姜がないと種割り作業もすいすいです^^



種割りや露地の仕事をしながら、

ハウスの仕付け、片付けも進んでいます。

このココアドロップみたいな豆は

モロッコ豆の種です。


モロッコ豆。。。 思い出してもあぁ、、食べたい(笑)

モロッコ豆大好きなんですよ!めっちゃ美味しいし、

加熱した時の色の鮮やかさと言ったらもう最高なんです!!


モロッコ豆の記事はこちら!

http://oyasaimura.blog84.fc2.com/blog-entry-145.html
春~初夏と、秋~冬先の2回、

高知のホテルさんや料亭さん、飲食店さんに納品させていただくほか、

県外の八百屋さんからもご注文いただきます。

一昨年から高知の仲卸さんから県外の飲食店さんにも送ってもらっています。

本当にみなさまありがとうございます!!!\(T▽T)/!!!

今年も良いモロッコ豆が納品できるよう頑張ります!


そんな期待のモロッコ豆の種入れです。

左側のパオ(笑)みたいなのは さつまいもの蔓のトンネル。

その横の畝と、奥半分が今年の春のモロッコ豆の圃場になります。

畝たてと灌水の配管は主人にお願い; 役割分担ということで;



自動灌水のノズルの幅が40センチなのでガイドにして種入れ。 便利だ~~♪

1箇所に2粒種を入れて、残りは補植用に苗床に。


草が生えないようにと、ハトにみつからないようにと、

乾燥防止に切り藁を入れます。  いろいろな思惑あり(笑)




こんな感じでザックザックと切り藁を入れます。





蒸散の多い季節に向けて自動灌水は左右2本体制で準備万端です!


生姜の準備したり、ハウスの用事したりしながら

金曜市の市荷をしています。

この時期は端境期もあって品薄になるところ、

ハウスのレタス類、わさび菜、スナップ豆、仏蘭西絹さや、

それからすみれ蕪で旬の先取りをしています。





市荷がちょっと大変やけど、

楽しみにしてくれるお客さんがおるので、、、

売りに行くのはお母さんなんだけど、、

お母さんも喜んでくれるので、頑張り甲斐があります^^


まもなく生姜の植え付けが始まります!

またアップしていきますき(*^▽^*)/









関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ぽてこ

Author:ぽてこ
「高知水田農園」のブログです
収穫だよりや圃場の情報を お届けします!お野菜は愛宕金曜市や、産直コーナーにて販売中!
よろしくお願いします♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ