じゃがいも掘りまくり

じゃがいも掘りの最後の最後
惣四郎のじゃがいもを掘りの応援に行きました。

通称「びわの段」と呼んでいる赤土の畑です。
いつもなら一月中旬には掘り取ってしまうのに、今年はこんな時期になってしまいました。
12月におばあちゃんが亡くなって、おまつりがあったり、、
年末年始、セレベスの洗いの注文が多かったり、、いろいろな原因があるけれど、
それでも無事埋まってくれてましたよ。


乗トラに掘り取り機をつけて、ごっそり土ごとすくいとって、
振動でじゃがいもだけ後で落としていきます。機械ってすごいねぇ~

いや~~~相当良い出来です。
拾い甲斐あります!!!

これを2L以上と、それ以外に分けながら
2つのコンテナをひきずりもって
ひたすら拾うのが私の仕事。。。
腰を痛めんように、体勢を変えながら、拾っていきます。

もうちょっともうちょっと!!

ここの畑の良いところは、だんだん畝が短くなっていくところ。
終わりに近づくとさぁ~~~~~~っと終わっていきます。
これが反対やと疲れますよ~非常につかれますよ~(笑)

お父さん。機械はお手の物です。

コンテナが足りんなって、急遽玉ねぎ箱も使うことに;


だんなさんは拾いを手伝いながら、詰める一方から運んでいきます。
最後に一人で荷い出すって寂しいし、どっと疲れるきね~;

お父さんは乗トラを降りて、電柵の回収です。

午前と合わせると100コンテナ越の収穫でした。

大霜に遭っているのに、シビは少なく、
こんなに掘ってコンテナに半分もありませんでした。


上の畝町は去年生姜やったところ。
ほんとうにきれいな赤土。。 大自然とご先祖様に感謝!!


今日掘ったじゃがいもは、金曜市のお客さまに、
パレスホテルのエズさんに、高知市内の青果屋さんに、
高知市内の八百屋さんに、サニーマートとサンシャインの産直市に、
それから、いののレストパークさんに、、新百合ヶ丘のしょうが料理専門店さんに!
オーナーシェフ笹くんのお店「藁屋」さんに! 林のヤモリさんにも!!
そして、神戸の平山由香先生のお料理教室に、、東京で暮らす子供のところへ、、
それからそれから、通販のお客様にお届けしていきます。

園芸ものではないし、高知の特産でもないけんど、
八代の里山には、土物を中心とした少量多品目の輪作、
街路市での直接販売が合っちゅうのよね。


最近本当に思うのは、
食べるものを家族で作るって言葉にできんくらい幸せやということ。
きっと家庭菜園にも幸せがいっぱいあると思う。
お庭の片隅で、コンテナで、お野菜を作ってみてほしい。

それから金曜市に行きだして、おじゃがとかお芋掘るとき、
お客さんの顔が浮かぶようになったこと。 
これからも農業を続けていきたい原動力になっちゅう。


健康に気をつけて、家族で力を合わせて
これからも美味しいお野菜を作っていきたいな!

派手なことはできんけど、
みなさまのお手元に誠心誠意お届けしていきます^^





関連記事

暖冬のハウスはほぼサウナ!

去年からの暖冬で ハウスの中もぽっかぽか!
いつもの冬ならとっくに枯れている コリンキーやチャーテが
まだまだ実って、なんだかもったいなくて収穫していますが、
どうやらこの欲張り心が仕事を遅らせてくれています。

うすいえんどう豆


支柱とネットで成長中!


こちらモロッコ豆。

木は枯れてないけど、花がぐっと減って実の成長が遅くなりました。
ここは新生姜、りゅうきゅうを植えるので
そろそろ片付ける準備に入ります。


こちらパンダ豆!  寒さに当たって葉が傷んできました。

飲食店さんを中心に、一般のお客様にも「美味しい~!」 と大好評!!
次はもっとたくさん仕付けたいなぁ~♪


そして コリンキー
この可愛らしさ!!もぅ~たまりません!!
別のハウスで来作の準備が始まります。

普段ならもう枯れて終わっているところ、けっこう寒さに強いんですねぇ~;
今作は去年以上に仕付けたいと思っています^^


ハウス内はほぼ春のままなので、そろそろ仏蘭西絹莢、スナップえんどう豆から収穫が始まります。

チマサンチュは来週の金曜市から株売りで畑を空けていきます。
続いての仕付けができていないのが残念ですが、
契約栽培中の鍋水菜は急いで仕付けて後続を育てていきます。



昨日は高知のイラストレーターみもれっちゃさんと、
3月の展覧会の打ち合わせで 会場の下見に行っていました。
展覧会の実行委員は初めてです。
夜なべは寒いですが、作品作り頑張りたいと思っています^^
私は 帽子とバッグ、イラストを作成する予定です。
詳しいことが決まり次第、あっちこっちでご案内していきます~♪



関連記事

生姜の収穫思い出アルバム

収穫の始めは10月17日 竹ヶ下 


まだみんな疲れ知らずです。


日中はまだまだ暑く、休憩は山の陰に! 
温州みかんが美味しいこと美味しいこと(*^m^*)


10月20日、竹ヶ下 後半戦。 
地元小学校の生姜の出前授業の一環で、
実際に畑での生姜の収穫の見学に、たくさんの子供たちがやってきました!

走ったり、生姜の茎の匂いをかいだり、、とにかく興味いっぱい!元気いっぱい!!
落ちている小さな生姜を見つけては「これ、もらってもかまいませんか?」
と、丁寧に聞いてくれます^^  可愛いな~



今年の秋は雨が少なくて、畑の土はカッラカラ!
暖冬というか、残暑というのか? 日差しがきついので刈った茎を被せています。


たくさんの生姜が収穫できました! 
家にもたくさん確保できました(*^▽^*)


続いて10月24日  御山の中の段。
こちらも見事な赤土畑!!

山は灌水設備がないので ちょっと小ぶりになりますが、
大きく病気が出る箇所もなく、まずまずの出来でした。

幅が狭いのでごんごん掘り進んでいきます!



続いて 11月1日 ミョウケン!
ここもきれいな赤土畑です~♪ ほれぼれするくらい真っ赤です^^


ここはとにかく 大きな生姜が取れました! 定植が一番早かったのもあるかな!!
途中雨が降り、後半 土が落ちにくくて苦労しましたが、
大きくて良い生姜が多かったので 苦労も吹っ飛びます!!

今思うと この頃は まだなんとなく余力がありましたね(==);


途中、金曜市に行かないかんのが水田家の定め(笑)
夏にお母さんが肩を骨折してから私も金曜市に応援に行くようになっています。

骨折してなくても お母さん一人では間に合わんくらい、
毎週たくさんのお客さんがお買い物にきてくれます。本当にありがたいです。


お母さんと私がいない日は まくら(機械が回るところ)を掘ったりします。
今年の収穫の間は大阪のマルシェの発送はお休みしました。


11月3日 引き続き ミョウケンの畑です。
土曜日、日曜日は お勤めがお休みの親戚さんが来てくれるので、おやつタイムもにぎやかです!
行楽シーズンの真っ只中、手伝いにきてくれてありがとうございます(;_;)

今年は暖冬で日中は夏のような暑さで、お茶や生姜湯の準備はほとんど要らず、
スポーツドリンクや野菜ジュース、家からは麦茶を構えました^^

ミョウケンのすぐ横は高速のインターです。  みんあどこに行きゆうがやろうね~


11月15日、家の近くの「向かいの下」と呼んでいる畑は当たっている畑です。
病気の気がなく、出来も申し分ないので、全部来年の種にJAの予冷庫に預かってもらいました。

家から近いき 猫ちゃんも応援? まぎりに?来て、おやつを貰っていました^^


11月16日、生姜の収穫もいよいよ最終盤。
惣四郎の畑になりました!

ここは水田家の畑にしては珍しく、少し傾斜ですが
見てください!この素晴らしい赤土畑!!
じゃがいもも、さつまいもも、つくね芋も、何でも良いものが取れます^^

実家のお父さんもすっかり日焼けして なんだか若返ったように見えます(****)


ここは一年、大霜に遭って だいぶん生姜が傷んだことがあるき
ワイワイと話をしつつも、みんな早く早くと思いながら収穫していきます!

今年の惣四郎の生姜は大きかった~!
根っこもい~~~~~っぱい取れました!!

今頃になって雨が降る日が多くなって 収穫が思うように進みません;
途中誕生日があったけど、ちょうど市荷で、記憶がないくらいバタバタと50歳になってしまいました(笑)


この日は11月22日。 
訪問看護の方が来てくれるので、途中家に帰ったら
高須のおばちゃんが来てくれちょって、また山に戻りました。



子供の友達くんが応援に来てくれました!授業の合間にほんとうにありがとう^^


本当にもうちょっと!もうちょっと!!大霜が来るまでに取らんといけません!
実家のお母さんも来てくれました。


水田のお父さん。 機械の操作はお任せです!


こちら旦那さん(笑)
担いだり、運んだり、積み込んだり、主に力仕事をしています。

これは「ほら!のいちょけよ~!敷くぞ敷くぞ~!」 と言いゆうところ(笑)
写真撮るがはジャマってことですね(=3=)ムッ≡3


11月24日 ここまできたら「生姜収穫ハイ」状態; 身体はガタガタやけんど
もうちょっともうちょっと!とにかく 温いうち終わらせんと;

前日の雨で畑は練り練りやけんど、もうそんなこと言うてられんくらいの終盤です

最後の最後、横穴の上の狭~い畑!

最後の最後でちょっと病気っぽかったけど、
つぼみがいっぱい付いた株がたくさんあって、納品先に送る用が何株も取れました。


11月24日午後4時、
今年の生姜が終わりました!!!!!

ヤッター\(T▽T)/ヤッター!!

もう一株も植わってない畑に感慨無量。。。 なんか寂しさもありますね



収穫が始まってから1か月余り、
生姜の合間には、おばあちゃんの介護をしながら 市荷したり、市に行ったり、つくね芋ほったり、
夕方はハウスのお世話をして、、 めっちゃだれたけんど、
チャキチャキと鋏を鳴らして、もうちょっと生姜切りたいな~なんて思うき生姜って不思議です。

山はぬくいきまだ遠くに見える畑は生姜がキラキラ光りゆう!

きれい~~~~~(*==*)  でも、早く~; みたいな(笑)


終わり間近、みんなに集まってもらって 集合写真を撮りました!

水田家と親戚オールスターズです!


取り入れはさつま芋と、まだまだ続きますが、生姜が無事終わって本当によかった!!
今年もなんとかかんとか取って終わらせれたのも
親戚の応援のお陰さまです(T_T)うるうる。。。  感謝でいっぱい!
おつかれさまです!! ありがとうございました!!






関連記事

鳩しゃんの子育て日記

まっちゃんカボチャの蔓が蔓延る中に、
鳩しゃんが巣を作りました。。。 (~ー~ ;

暑いだろうになぜここに?
そのままでもかなり暑い中、ホッホロ~ の一言も発せず 卵を温めています。


おや? 
もしや生まれましたね!!

黄色の産毛が見え隠れ♪

         どこかというと、、、 こことここに。。。 
          二羽居るみたいです!!






さて! いよいよ今年も生姜の収穫が始まりました!
今年も秋枯れが激しく、畑の土はガッチガチ!!
掘り取り機がなかったらどうなっちょったでしょう?! というくらい、
カチカチの畑と悪戦苦闘です~;

今年は末っ子のみっくんのお友達が手伝いに来てくれました!
最初はぎこちなかったけれど、徐々に様になってきて、
本当に頼もしく感じました!

今日は機械が回る「まくら」と2列掘りました(∩´∀`∩)
まだまだこれから。。。。
しばらく忙しい日が続きます



ファイト~!p(*'▽'*)q





関連記事

チャーテさんがころんだ♪(****)

今年はハウスにチャーテを作ってみました!
別にハウスじゃなくていいんですけどね!
ぜんぜんハウスじゃなくていいんですけどね~;(^ー^;
ハウスしか好きに出来る圃場がないんですね;

去年は納品先のシェフに「チャーテがなくて困ってるんですよ~」 と言われ、、
(日曜市とか行ったらあるのは分かるけど、安定的に使うほど探しに行けない。)
家にもないもんで、ラヴィーナ愛菜市のKさんのチャーテを、
購入代行で納品したのですよ。 買い物や配達の手数料も取らずに。。。
それはそれでまぁ、、、 悪くはないのですが、
一度作ってみたいし、、 やっぱり自分のお野菜を納品したいと思って 仕付けてみました。

露地は岸ねを這いあがったり、雑木にかき上がったり、納屋を覆いつくすくらい蔓延らせたり、
チャーテって、どちらからと言うまでもなく、全くハウスでなくて良い作物です(笑)

育ててみて分かったこと。
【その1】
「あ~こんな葉っぱあっちこっちで見たことある~!」  でした;
そうですよ、どこにでも蔓延って育ってます;

【その2】
花が小さくてめっちゃ可愛い(((o(*゚▽゚*)o)))
雌花にはちっちゃいチャーテ王子がくっついちゅう!!

【その3】
ぶらぶらとぶら下がりだした姿がめっちゃ可愛い~♪



見覚えのある茂り方(笑)


そろそろ納品できるかな~!


なんと!スズメバチ!!!!
チャーテファンクラブは危険なメンバーさんが居るのですねぇ;



この遠近感たまらんちや~(//▽//)

だ~る~ま~さ~ん~が~~~~ころんだっ!!!!

ってやりゆみたい(笑)

取るタイミングが遅れるとオシリにひげが生えるき
良いタイミングで収穫せないきません!

この前の金曜市でもチャチャチャっと売れたので、
季節感のあるうちに金曜市にも出さなくちゃ~♪


ちなみに! 
チャーテ下のりゅうきゅうは、茂りの厚いところがイマイチ細ってしまいました!
う~む。。。 
来年は日陰になってもかまんところに仕付けよ~  うんうん(==);


ハウスじゃないほうが良いと思うんだけど、、  多分来年もハウスに(笑)





関連記事

まっちゃんカボチャ、今年も華珍園さんの今月のメニューに!



写真はまっちゃんカボチャ。の雌花。
今年、2作目のまっちゃんカボチャが育っています。
今年も華珍園さんの今月のメニューに使っていただいています。(9月いっぱいなので間もなく終了。)
http://kachinen.jp/menu/recommend/ 
多分これが見れるのもあと数日かな~(^^;

ありがたいことに先週くらいからあちらこちらから引き合いがあり、
現在畑待ち状態。 今週は金曜市に持って行けそうにありません。
来月には少し余裕ができて、産直市や金曜市にも出荷できると思います。

周りに栽培している人がいないので、栽培方法やコツがイマイチわからなくて、
ハテナ?ハテナ?で付き合っていますが、
かなり肥料が要る。 ということは分かりましたよ(笑)
1日20本近く収穫すると、4日目には肥切れで雌花が落ちたり、受粉花が落ちたり、、
そうすると数日後の収穫がガッタリと減ってしまうのです。
肥切れしないよう、追肥のタイミングを見誤らないよう気をつけんといけません。

間もなく3作目を仕付けます^^
ファイト~!!




関連記事

待ちに待った晴れの悲喜交々\(T▽T)/

ぐずぐずと続いた梅雨が開け、
ムンムンと暑い高知の夏がやってきました;(==);;
連日 熱中症の救急車搬送の人数がニュースになるという、
尋常でない暑さが 日本列島を覆っているようです。

しかし、日照とは作物にとってはありがたいもので、
あんなに良い雌花がつかず、受粉が不安定だった まっちゃんカボチャに
ずらりずらりと 雌花が咲くようになりました~;


花は ずらりずらり、、、 
ミツバチさんの応援も相まって、 実は ぶらりぶらり(笑)
収穫も朝晩になり、1日の収穫が30本を越える日が続いています。

蔓も梁の棚に 板のように広がって、
ややもすると 見抜かりの つや無し超特大のまっちゃんカボチャに驚かされることも。。


やっぱりお野菜には太陽が似合います(*^▽^*)


スイカの収穫は過熟の見極めが第一です。
ポンポンと叩いて、はじき返すような、雑音のない実だけを収穫します。

ずらずら。。。 ゴロゴロ。。。 たくさん取れてありがたいです!

あんまり直射日光がキツイので、回収待機中のコンテナには
草を置いて遮光します。 そうしないとスイカが火傷しかねない熱波なんです。



朝晩の涼しい時間は 家族総出で生姜畑や里芋、つくね芋等、露地の草引きをしています^^

草の生育の速さといったら、、、

とにかく熱中症にならないよう、水分補給、塩分補給、休憩を入れつつ 草引きは続きます。
もうちょっとやったら、、、。という欲をちょっと横に置いて、
疲れる前に仕事を切り上げるのが、長らく仕事をするコツだそうです。
だいたい深追い仕事をしがちなので、気をつけます。


関連記事

大型台風11号接近中!!!!!

去年は大きな水害に遭い、若干生姜が倒れたりもしましたが、
実はここ何年も、紙一重で台風の大きな被害から逃れています。

でも、今回の台風は、、、 ちょっとイカン; 進路が悪すぎます;
足摺、豊後水道に入ると、高知は台風の右側、もろに暴風雨を受ける進路です。
なんとか沖へ逸れてほしいと願いつつ、畑の風対策に走ります!

一番早く植えた、竹ヶ下の生姜からネットを張っていきます。

スマホをファスナーパックに入れたまま写したんですけど、
なんとか写せるもんですね(****) スマホってすごいな;

こちらは ミョウケン。 高速のインターの土佐市方面から来て降りるところです。

ここのネットはネズミにかじられちょって、ズタズタのもあり、、
やらんよりはマシやろう。と言いながら張りました。

続いて清水ヶ下。畑の丈が短いので、あっという間に張ってしまいました。

ここは田土です。

それから今作一番広い惣四郎。
蒸し暑いのなんのって、滝のように汗が流れます!
麦茶を飲み、塩入りの飴をなめ、
傾斜のある畝をフーフー言いながら張り続けます。

こんなに良く出来ちゅうのに、、
なんとか踏ん張ってほしい!!

主人は段取り屋さんなので、応援に行ったらサーっと張ってしまえるよう、
下準備はバッチリ!
どれだけ一人で仕事しよったか分かるというものです。

生姜は御山にネットを掛けたら一段落。

後はハウスの周り留めたり、飛んでいくものを片付けたり、
生り物は取り詰めたり、葉を落としたり、
ギリギリまで台風に備えます。

木曜日、金曜日と暴風雨のようなので、
今週は金曜市は行かない予定です。

前に豊後水道に台風が入った時、強風でネットもろとも支柱も生姜もむしくれ飛んで、みんな抜けてなくなってしまったことがあったそうです(T▽T)恐ろしい;

どうか神様、台風の被害が少ないように
みなさまにも被害がありませんように。。








関連記事

生姜のかりおい & 圃場いろいろレポ

今年はいつになく、好天? いや、空梅雨??
降りそう降りそうってめいっぱい仕事をして、
翌日降らず、また仕事~;  はかどって良いんですけど身体を休める暇がありません。
めっちゃ疲れが溜まっちゅうけど、頑張りどころです。

こちらは生姜のかりおい。
これからの台風シーズンに向かう準備として
中耕をして、溝に藁を、畝には雨に叩かれんためと、乾燥防止、生姜の日焼け防止のため、
たっぷりと切り藁を置いていきます。

これは敷きかけ。
もっとたっぷりと盛っていきます^^

生姜の向こうは セレベス里芋、ごぼう です!

いや~ここも見事な赤土畑です~!!

お母さんです。

この日はお父さん、お母さん、主人、私と、家族総出で藁を入れました。


ハウスのコリンキーは ホラー屋敷に近づき勢い;

実は見えませんが、棚の植えにゴロゴロしています。


こちらは りゅうきゅう。  県外では ハスイモ と 言われているようです。

酢の物に、汁物の実に、お刺身のツマにと、いろいろと使われます。
ハウスは灌水が自由にできるのと、台風の風で傷みませんので、
夏場しっかり育ててご注文にお応えしていきたいと思っています!

これは パープルクララ。  う~~~ん; なかなか大きくなりません;

パッと見、ブロッコリーかという ずんぐり具合!
本当にお茄子になるのかな~; まだ誘引もできそうになりません(笑)


今日は雨です!! ザーザー降りです♪
みんなちょっとだけのんびり。 ブログの更新なんかもしています。
やっとやっとハウスの仕事ができるので、嬉しい~!

あ~~ のんびりした田舎の風景。。。 
バイパスの近くで便利な場所にしては静かです。  

さつま芋の苗床を片付けて、つるむらさきを植える準備、、、 は、もうできている。

コリンキーの二段目の定植と、クウシンサイの定植の準備、
たまりにたまったハウスの仕事にいそしみます!!


今夜は長男君が夜行バスで東京へ。
家業を継ぐ前に、勉強したいことがあるそうですよ。
やりたいことがあるなら 頑張ってやらんとね!
お父さんもお母さんも応援しゆうよ^^

ファイト! あっちゃん!!

関連記事
プロフィール

ぽてこ

Author:ぽてこ
「高知水田農園」のブログです
収穫だよりや圃場の情報を お届けします!お野菜は愛宕金曜市や、産直コーナーにて販売中!
よろしくお願いします♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ